天使性を開く

先日、天使性をガッツリ開いてきますた。

私たち地球人は、とてもハイブリッドな存在で、
天使性や、マスター性、宇宙人性などをあわせもつ、そのなかの天使性を開花させ、拡張するというワーク。

天使性とは、簡単に言うと、自分の役割や目的に対して、寄り道なしに ストレートに真っ直ぐ進んで行ける
そんな純度の高いパワフルさ というエネルギーを表現できるもの。


11月から鎌倉にお引越しした中村familyが、
ミカエルと1番を選択して共同創造でつくったごつい磁場のお部屋で、変性意識に入った咲太さんが天使性を拡張し、

つづいて咲太さんの奥さんも天使性を開いた中村家。

中村familyと1日鎌倉で遊んでるだけで、
2人の開いた意識でこちらまで開くゴツみを感じ。
天使性に触れて、わたしまで天使性が開くのを感じて、
ガッツリ、拡張するワークができるこの日を、今か今かと待ちわびていました。


(実は待てずにこの何日か前に風呂でこっそりミカエルに金のまなこだけもらって入れてみた👀✨)

こりは、やばい。

天使性を開くと、大体2〜3週間くらいで、意識の濃度が行ったり来たりして馴染むとのことで、それはもうスーパー楽しみなのですが、

私の場合、先ずは 意識がトーンと上がり、高いところから眺めているような、静けさを感じ、遠〜くから映し出しているスクリーンを眺めている感覚。
遠〜いの。

朝起きると、更にそれが定着して、

何ということでしょう。

今まで、分かっていたけど正面きって見ていなかった(見てないとすらみとめてなかった)ような、1ミリ以下の細かいホコリのような感情まで、明確に捉えられるので、正面から光をあてて、簡単につまんでポイ!つまんでポイ!を朝から楽しく繰り返しスッキリ。

後でいいやと、軽んじていたバイブレーションまで、今やってスッキリして、真っ直ぐ進まない意味ワカリマセーン。

なんで今まで置いてたかもワカリマセーン。
とばかりに。ポイポイ正面から認めて明確に捉えて捨てて、真っ直ぐ上がるしかないストレートさ。

全部捨てきったら、自分の胸の扉開ききって、中の魂の輝いている色まで見えた。

これは、、
一瞬ひるむくらい、明確に真っ直ぐの道筋が見え過ぎて
だからこそ、進む、アセンションを100%決めている人にしか、意味ないワークだわ!感激👼✨ 

馴染むまでは、天使の意識と、以前の意識との間を行きつ戻りつしながら、濃度が都度変化する感じ。
以前の意識の時の過ごし方、行動が大事。

先ずはしっかり完全に馴染ませ、バッツリ開きます👀✨

**ここからDiary** 朝倉愛子

✴︎ ほんとうの わたしを生きていく✴︎ 日々の経験での気付きやそこから得た発見を綴ります 愛と感謝と笑いと共に 味わいながら みつけては ひろげていきたい

0コメント

  • 1000 / 1000